ドレスの洗濯方法

洗濯表示の確認

ドレスの洗濯表示をチェック お洗濯の前に必ず洗濯表示の確認をお願いします。
手洗い弱い手洗いがよいことを表しています。
洗濯機の「手洗いコース」または「ドライコース」などでも洗えます。 
洗濯機 洗濯機洗いができることを表しています。 
上記マークの場合はご家庭で洗う事が可能です。 
洗剤はお洒落着洗い専用の(エマール、アクロンなど)洗剤を使用してください。
シルク(絹)、レーヨン、キュプラ、アセテートとこれらの混紡、皮革、毛皮などの場合はご家庭では洗えません。
必ずクリーニングに出してください。  

準備 

色の濃いドレスの場合は事前に色落ちが無いか確認してください。
洗剤を目立たない部分に少し付け、5分程度経ちましたら、白い布で軽く押さえてます。
色がつくようなら、必ず単独で洗ってください。
あまりに色落ちが酷い場合はクリーニングに出してください。
食べこぼしなどの少し目立つシミには、事前に洗剤をつけ、タオルでシミを押さえるようにしてシミをとって置くことをお勧め致します。

洗う〜洗濯機

装飾、刺繍が無いドレスは洗濯ネットに入れて、洗濯機のドライコース、手洗いコースなどで洗えます。
ファスナーは閉じてください。 
汚れが気になる部分は外側になる様に洗濯ネットに入れてください。
洗濯ネットは目が細かければ細かいほど生地の摩擦を防ぐことが出来ます。

洗う〜手洗い

装飾が多く洗濯の際、傷が出来てしまいそうな物は手洗いをお勧め致します。
その際、使用する水の温度に注意してください。
30度を超える水で洗うと生地が縮んでしまったり、色落ちが酷くなる場合がございます。
洗剤を水で薄めた中で(洗剤の説明書を参照)やさしく押し洗いしてください。 
ドレスに洗剤を通すように、水中で「沈める」「浮かせる」を繰り返します。
もんだり、こすったりは厳禁です。
洗濯が終わりましたら速やかに形を整えて干してください。
無理にシワを伸ばしたり、強く引っ張ったりしない様にしてください。 
風通しの良い室内で干す事をお勧め致します。

注意事項

洗濯表示に関わらずご自宅での洗濯が困難な場合や高級ドレス、装飾、刺繍などが多く取り扱いが困難な場合は洗濯表示に関わらず、クリーニングに出す事をお勧め致します。  

アイロン

アイロンをかける際も洗濯表示に従ってアイロンがけしてください。
ビーズ、装飾は破損する恐れがありますので、その部分はさけてください。
アイロンのスチーム機能で優しくシワを伸ばしてください。
シフォンなどの素材の場合は強くアイロンを押し当てると生地がよれて元に戻らなくなる場合がございます。

新着ドレス

カテゴリーから探す

グループから探す

Shop info

モバイルショップ

携帯からもアクセス可能です

キャバドレス・格安ドレス通販サイト

Tigermilk Dress Shop
(タイガーミルクドレスショップ) 
http://tigermilk.jp
(パソコン・スマートフォン共通)

RANKING

キャバドレス
キャバクラドレス
パーティードレス
キャバクラドレス人気
キャバドレス人気